スレッド新規

FX情報商材 ランキング 掲示板とは?
FX(外国為替証拠金取引)に関する情報商材口コミ評判や評価購入者レビューなどの情報を交換し、検証するFX情報商材 総合掲示板です。
FXで稼いでいきたい初心者の方資産運用を考えているサラリーマン、OL、主婦の方も自由に参加して下さい。

スレッド作成、書き込み、商材暴露など
どんどんしていきましょう。

トレード手法別厳選!No.1FX商材 ランキング】も
運営していますので、興味があればご覧になってください。

↓↓情報商材の検証をブログで発信しています!↓↓

掲示板運営方針
当FX掲示板の運営方針として

正当でなく、悪質な口コミ

根拠のない特定企業~個人の誹謗中傷

商材内の著作物と思われる投稿に関しては

掲示板の存続、悪質な販売者を追い出す為

管理人の裁量によりIPを公開、書き込みを削除させて頂く場合がございます。
ご了承下さい。

自作自演、荒らし行為は無視しましょう。

↓↓情報提供求む!↓↓
お問い合わせ
使えなかった商材の内容
稼げなかった塾についての情報提供をお待ちしてます。


質問・相談も受け付けております。

素朴な疑問も歓迎しますよ。

スレッド一覧はこちら

管理人厳選の投資教材はこちら

【FX商材 ランキング 掲示板】過去スレッド

11.奥谷隆一のアンダーグラウンドFXはどうよ?(12) / 12.持田有紀子の評判について詳しく(31) / 13.メテオチャート -デイトレードプレミアム 坂巻式トレーダーズアカデミー(15) / 14.ポパイFX(6) / 15.パラダイムトレーダーFX(パラトレFX) これどうなの?(87) / 16.Black AI・ストラテジーFXってどうよ?ブラストFX(18) / 17.バイナリーオプションで毎月400万稼げる手法 勝率60%~80% シンプル版 HIGHロー ラダー向き (17) / 18.Winning formula FXってどうよ?(26) / 19.One Minute's FX TAMURA式・FX1分足トレード法 ワンミニFXってどう?(51) / 20.ファイブボーガン&ビッグキャノン・ストラテジー 評判は?(11) / 21.市場健祐のFX INNOVATION CLUBってどうよ?(8) / 22.原啓司さんの億トレFX~7DAYSプロトレーダー育成カリキュラム~について。評判はどうですか?(25) / 23.バイナリーオプション 驚異の3分判定必勝ツールってどうですか?(6) / 24.FXオブジェクティブメソッド(11) / 25.Bear Time FXってどうよ?(1) / 26.【FX-Jin】クロスリテイリング総合【脱税】(4) / 27.SCALTER(スキャルター)の評判は?(0) / 28.まっさんのエンジョイバイナリー(8) / 29.巫(かんなぎ・KANNAGI)FXの評判は?AIは使える?(7) / 30.古橋弘光のみんなでFX -Rising Sun- 機関投資家暴露倶楽部は勝てないってホント?(42) / 
全部で345個のスレッドがあります/スレッド一覧
米雇用者数、6月は28.8万人増 失業率6.1%と約6年ぶり低水準
スレッドイメージ

米雇用者数、6月は28.8万人増 失業率6.1%と約6年ぶり低水準

FX商材検証比較評価レビュアー
* 非農業部門雇用者数、28万8000人増
* 失業率は6.1%に改善、約6年ぶり低水準
* 労働参加率は62.8%、前月から横ばい
* 賃金インフレの兆候みられず

(内容を追加しました。)
[ワシントン 3日 ロイター] - 米労働省が3日発表した6月の雇用統計は、非
農業部門の雇用者数が28万8000人増加し、伸びは市場予想の21万2000人増を
大きく上回った。失業率は6.1%と、約6年ぶりの水準に改善、4・5月分の雇用者数
は合わせて2万9000人上方修正された。
経済の健全性をめぐって一部くすぶっていた懸念が払拭された格好で、年後半にかけ
ての経済の勢いも浮き彫りとなるなか、市場では一部で早期利上げ観測も浮上した。

雇用者数の伸びが20万人を超えるのは5カ月連続で、1990年代後半のハイテク
ブーム以来となる。年前半では月平均で23万1000人増と、6カ月平均としては20
06年以降で最も高い伸びを記録した。
内訳では民間部門の雇用者数が26万2000人増加。政府部門も2万6000人増
加した。
業種別では、すべての業種で雇用が拡大した。このうち製造業は1万6000人増と
11カ月連続で増加、建設も6カ月連続で増加した。サービス業は23万6000人増と
2012年10月以来の高い伸びを示した。
失業率は前月の6.3%から0.2%ポイント低下、2008年9月以来の低水準と
なった。失業率は2009年10月当初、10%に悪化していた

RBCキャピタル・マーケッツのシニアエコノミスト(米経済担当)、ジェイコブ・
ウビナ氏は「極めて強い内容だ。主要な数字が好調だっただけでなく、雇用に関する判断
指数(DI)が64.8と、かなり健全な広がりを示している」と評価。「労働参加率が
横ばいだったことを踏まえると、失業率の6.1%への低下は本物だろう。ポジティブな
項目ばかりで、これ以上強い内容は望めなかったと言える」と述べた。
さらに同氏は、連邦準備理事会(FRB)として引き続き賃金の動向を注視するだろ
う、とした上で、「賃金総額は増えており上昇傾向にあるが、下半期もこのような状況が
続けば、インフレ率が若干高まることが予想され、FRBは少なくともディスインフレへ
の懸念についての発言を制限するだろう」とした。

雇用統計を受け、米国株式市場では寄り付き直後から買いが優勢となり、ダウ平均株
価 は初めて1万7000ドルを突破した。米国債価格は下落、FRBが早期利上げ
に踏み切るとの思惑からドルは主要通貨に対して値上がりした。
利上げ時期について、JPモルガンでは当初の来年第4・四半期から第3・四半期に
繰り上げた。また金利先物市場では、来年6月の利上げ確率が55%となった。

時間当たり賃金は0.06ドル増加。前年同月比では2.1%増から2.0%増に伸
びが鈍化し、賃金インフレ圧力が高まる兆候はうかがえない。平均週間労働時間は34.
5時間と前月から横ばいだった。
27週以上職がない人の数は310万人で、2009年2月以降で最も少なくなった

生産年齢人口に占める労働人口の割合を示した労働参加率は62.8%と、前月から
横ばい。ただし依然、歴史的に低い水準にとどまっている。
職探しをあきらめた人や正規雇用にありつけないパートタイム従業員を含む失業率は
12.1%で、2008年10月以降で最低となった。
失業者数950万人に占める長期失業者の割合は32.8%。失業期間は中央値で1
3.1週と、前月の14.6週から短縮され、過去約5年あまりで最も短くなった。

統計の詳細は以下のとおり。

June May (Prev) April (Prev)
非農業部門雇用者増減  288 224 217 304 282
(単位:1000人)
失業率(%)       6.1 6.3 6.3 6.3 6.3

平均週間労働時間     34.5 34.5 34.5 34.5 34.5
製造業労働時間      41.1 41.1 41.1 40.9 40.9
  ─残業時間     3.5 3.5 3.5 3.5 3.5
時間当たり賃金(ドル) 24.45 24.39 24.38 24.33 24.33
  増減率(%)     0.2 0.2
 
業態別雇用者数増減(単位:1000人)
             June May (Prev) April (Prev)
民間部門合計      262 224 216 278 270

 財生産         26 22 18 50 46
  建設         6 9 6 36 34
  製造         16 11 10 9 4
 サービス        236 202 198 228 224
   卸売      15.1 9.0 9.9 15.9 16.2
   小売        40.2 10.5 12.5 43.0 43.1
   輸送・保管   16.6 18.8 16.4 12.0 12.1
  情報         9 -12 -5 1 1
  金融取引        17 8 3 9 6
  専門職       67 58 55 72 71
   人材派遣    10.1 15.5 14.3 15.1 16.0
  レジャー・接客     39 45 39 32 24

政府            26 0 1 26 12

家計調査
              June May April(単位:1000人) 
 労働人口増減       81 192 -806
 就業者増減         407 145 -73
 失業者増減        -325 46 -733

U‐6失業率(%)*    June May April
              12.1 12.2 12.3
長期失業者(27週間以上) June May April
(単位:1000人)     3,081 3,374 3,452

エコノミスト予想(ロイター調査)
非農業部門雇用者増減    +212,000
民間部門雇用者数      +210,000
失業率           6.3 pct
時間当たり賃金増減     +0.2 pct
平均週間労働時間    34.5 hours

引用
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL4N0PE3BH20140703
話題の人物
12
1:FX商材検証比較評価レビュアー
お疲れ様でーす! ドル円の状態は動きがなくなったので、これで今日のトレード終了します~~♪


明日は米国市場が休みですが、がんばっていきましょう~~~♪
2:FX商材検証比較評価レビュアー
株は盛況ですね…( ꒪ω꒪) 為替は未だに動いてるんだか動いてないんだかわからないボラ ドル円は102円乗せたとはいえ、値幅いくつ?
3:FX商材検証比較評価レビュアー
ドル円抵抗は102.10-20 そして102.40-50にさらに強い抵抗があるから、50を上抜けるのは難しい
4:FX商材検証比較評価レビュアー
お疲れ様。明日日経が東京で15500円超えてくる可能性もあるな。なのでやっぱりLっとく。結局雇用統計アノマリーに犯されるならピエロまっしぐらなわけだが。
5:こけし。
さっきのどる円さん。 散々でした。あっ。いちお明日もあるのかw もう、雇用統計あったからなんだか相場は休日気分なわたし。
6:FX商材検証比較評価レビュアー
ドル円も高値張り付きだから、あすのアジア時間では、ドルは買われてくるだろうな...
7:FX商材検証比較評価レビュアー
イベント盛りだくさんでこの動きじゃまた元のBOXの動きにお戻りになる感じが濃厚ですなあ。まあ今日の日経新聞に「熱気なき株高」なんて書かれてたわけで。
8:FX商材検証比較評価レビュアー
とりまドル円ロンガーの方々オメって事で。
9:FX商材検証比較評価レビュアー
これ以上ないぐらいの数字なんだけど
ほっとんど動かないよな
10:FX商材検証比較評価レビュアー
昨日も楽勝でしたね
これでプラス30万です
こんなに簡単に稼げるなんてもっと早くやればよかった
11:FX商材検証比較評価レビュアー
もう円安になる材料なんて何もないんだから、とっとと100円割ればいいのにね
12:FX商材検証比較評価レビュアー
月曜から本気出す
とりあえず負けなしで7ヶ月これた
が、儲けは少ない
コメントする










PR